Unity Asset Store
Cancel
Cart
Applications
Sell Assets

Over 11,000 five-star assets

Rated by 85,000+ customers

Supported by 100,000+ forum members

高橋忍が HoloLens開発者にお勧めする5つのアセット

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社シニアプロジェクトマネージャーの高橋忍が、HoloLens開発者にお勧めしたいアセットを5つご紹介します。 高橋忍は、日本マイクロソフトに19年在籍していた間、主にテクニカルエバンジェリストとして開発技術の訴求に努め、HoloLens 及び Windows 10 の VR の技術担当として数々のイベントやプロジェクトを手掛けておりました。2020年12月より Unity Technologies Japan 建築分野でのプロジェクトマネージャーとして活動しつつ、xR関連技術の訴求のために精力的に活動しています。 そのようなバックグラウンドで得られた知識と経験を元に、これから HoloLens向けのアプリを開発しようと考えている方、すでに開発プロジェクトが稼働中の方、エンタープライズユーザーから個人開発者まで、全ての HoloLens開発者にとって必携のアセットを選りすぐってできたのがこのページです。アセットをご確認いただきつつ、今後の HoloLensアプリ開発のためにもぜひブックマークにご登録ください。
HoloLens Shader Pack
かっこいいメッシュ表示がしたい!
空間認識、3DオブジェクトといったHoloLensならではの機能を、一般ユーザーにわかりやすく魅せる方法がメッシュをアニメーション表示する方法です。HoloLensの標準OSでも搭載されていますが、このシェーダーをつかうことでより様々な表現をユーザーに見せることができるようになります。
This content is hosted by a third party provider that does not allow video views without acceptance of Targeting Cookies. Please set your cookie preferences for Targeting Cookies to yes if you wish to view videos from these providers.
Vuforia Hololens 1+2 Sample for Unity 2020.3 LTS
リアルオブジェクトを認識して情報表示、MRの基本を学ぶ
写真などをマーカーとして使い、そこに3Dオブジェクトを表示する際に使用できる技術がVuforia。HoloLens 1の頃から様々なアプリで使用されています。その開発での仕様を学ぶことができるのがこのサンプル。
Hologram Effect (URP & LWRP)
映画のホログラムみたいな表現をしてみたい!
実は3Dホログラフィックをそのまま表示しても、意外と一般ユーザーには普通みたいに思われてしまうことも。時にはインパクトも大事です。このHologram Effect を使うと、SF映画のような「いわゆるホログラムっぽい」表現を3Dモデルに適応することが出来ます。
Xbox Controller Input for HoloLens
HoloLens で微細な操作をするならXBOXコントローラーがおすすめ!
HoloLens はハンドジェスチャーでの操作が基本ですが、微調整は難しい場合があります。そんな際に使うのがXBOXコントローラー。Bluetooth で接続しコントローラーの各種ボタンやアナログスティックを使うことで、VRのモーションコントローラーのように1ドットずつの位置補正機能のような操作を実施することが出来ます。このアセットを使うことでXBOXコントローラーを簡単に活用することができるでしょう。
3D WebView for UWP / Hololens (Web Browser)
アプリの中でWebコンテンツを表示したい!
HoloLens の開発環境 MRTK には Web ブラウザコントロールがありません。そのためWebコンテンツを開く際にはどうしても、Edge を並列起動して表示することになります。このアセットを使うとアプリ内にWebViewを実装し、Edgeに切り替わること無くアプリ内でWebコンテンツを表示することが出来ます。

まとめ

5つのお勧めアセットを一目でまとめてご覧いただけるようにしました。 こちらの各カードのグラフィック部分にカーソルをかざしている間は、各アセットのパブリッシャーが用意しているイメージ画像が切り替わりながら順番に表示されます。 また、カードにカーソルをかざしている間に下部に表示される「概要を見る」をクリックすることで、各アセットの詳細ページに遷移せずにアセットの概要情報をご覧いただけます。
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社 シニアプロジェクトマネージャー

高橋忍

日本マイクロソフトに19年在籍していた間、主にテクニカルエバンジェリストとして開発技術の訴求に努め、HoloLens 及び Windows 10 の VR の技術担当として数々のイベントやプロジェクトを手掛けておりました。2020年12月より Unity Technologies Japan 建築分野でのプロジェクトマネージャーとして活動しつつ、xR関連技術の訴求のために精力的に活動しています。
Quality assets
Over 11,000 five-star assets
Trusted
Rated by 85,000+ customers
Community support
Supported by 100,000+ forum members
USD
EUR
Copyright © 2022 Unity Technologies
All prices are exclusive of tax
Terms of Service and EULACookiesSite MapDo Not Sell My Personal Information
USD
EUR